世界面白ニュース速報

ありえない?!?!海外のあらゆる面白ニュースを配信します!

    RSS Feed Widget

    海外の反応

      この記事をシェアする
    赤ちゃんがX線をとる時の写真が衝撃的すぎると話題になっています


    mB0ecEtl


    まるで拷問でもされているかのようですが、 実際に使われている医療用の機械で、「Pigg-O-Stat」という名前みたいです


    以下、海外の反応です

    ・ブレンダ―かと思ったじゃねーか

    ・赤ちゃんが恥ずかしがっている所を初めて見たわ

    ・ほらよ
    vPodtc8

    ・足はどこだよ

    ソース ソース②

    ランキングに参加中です、クリックお願いします!!!!


      この記事をシェアする
    今月の上旬、インド出身でイギリスを拠点として活動しているの彫刻家アニッシュ・カプーア(61歳)が「女王のおま○こ」と揶揄されている彫刻作品をヴェルサイユ宮殿に設置したことで論争となっていた


    a (1)


    彫刻品は「女王の女性器が力を示す」ことを表現していると解釈されており、「パンがなければお菓子を食べればいいじゃない」の発言で有名なマリー・アントワネットの象徴とされている


    カプーア自身、作品が挑発的であることを認めており、ヴェルサイユ宮殿の管理責任者も作品に関して「勇敢で寛容であるように」お願いしている


    しかし、宮殿に対して既に数件の正式な苦情が寄せられている


    そして17日、何者かによって作品が黄色いスプレーで汚される事件が起こった


    a (4)


    a (5)

    【【画像あり】ヴェルサイユ宮殿に設置された「女王のおま○このオブジェ」が精液で汚されてしまった件wwwwww】の続きを読む

      この記事をシェアする
    前回、人工知能(AI)がひとりでに作り出した画像に関して記事を書きましたが、アップデートがあるので再び書きます


    まずはこちらの画像をご覧下さい


    a (1)


    一見モダンアートのように見えますが、実はグーグル社が開発した人工知能(AI)が生成した画像です


    このテクニックをグーグルは「インセプショニズム」と呼んでいます


    一体どのようになっているかというと、10-30の人工ニューロンがレイヤーとなっており、一つずつニューロンが順番に画像をプロセスしていくようです


    まず人工ニューロンに何を見ているか聞き、そしてそれを強調して欲しいとプログラミングしています


    例えば、最初の画像の場合はAIに画像から「動物」を見るよう要求し、そしてそれを「強調」させています


    このプロセスを繰り返すことにより、初めは何もなかった普通の画像に複数の動物の画像が発生するわけです

    【【衝撃的】人工知能が自動生成した画像がマジキチすぎるwwwwwピカソですかwwwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ