世界面白ニュース速報

ありえない?!?!海外のあらゆる面白ニュースを配信します!

    RSS Feed Widget

    ゴシップ

      この記事をシェアする
    1: せかおも 2015/11/29(日) 23:21:05.20 ID:SEKAOMO
    俳優のザック・エフロンが、恋人でモデルのサミ・ミロと京都を観光していたことがわかった。

    昨年9月から交際しているザックとサミは、11月中旬に来日。
    銀座にある寿司店すきやばし次郎を訪問したり、ラーメンを食べたり、
    パチンコにチャレンジしたりするなど、東京を満喫した様子だった。

    そんな2人の訪問先は東京だけではなかったようで、
    数日前から京都を訪れていたようだ。

    27日に京都のお寺にいる写真をツイッターに公開していて、
    「Kyoto 京都」「(日本の国旗の絵文字)愛してるよ 」「Whats up こんにちは」と日本語でのツイートも披露している。

    http://news.ameba.jp/20151128-549/

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    https://twitter.com/zacefron

    【【芸能】ハリウッド俳優ザック・エフロン、恋人とお忍び来日…寿司、ラーメン、パチンコなど満喫 京都観光も】の続きを読む

      この記事をシェアする
    1: せかおも 2015/11/24(火) 16:01:38.96 ID:SEKAOMO
    先日、自身がHIVに感染していることを告白したアメリカの俳優チャーリー・シーンだが、今度は男性との性行為を録画したテープが流出したと報じられた。このテープを
    入手したのはセレブ・ゴシップのニュースサイト「Radar Online」。映像は、チャーリーがHIVに感染したとされる2011年、ラスベガスにあるホテルで撮影されたもので、
    チャーリーは男性と性交渉をしたり、“クラック・コカイン”を吸ったりしているという。

    http://www.crank-in.net/celeb_gossip/news/40005
    no title

    【【朗報?】チャーリー・シーン、ホモ性交動画が流出】の続きを読む

      この記事をシェアする
    1: せかおも 2015/11/23(月) 12:01:39.85 ID:SEKAOMO
    『週刊女性』が行った『抱かれたくない男2015』で、初登場ながら5位の快挙(?)を達成したNON STYLE井上裕介。

    「まず、僕に投票してくれた女性たちに伝えたい。ありがとうございます。
    大野くんと木村さんに挟まれたこの結果を見て“あ、僕もジャニーズの一員になれたなぁ”と思いました。

    こういうランキングはいろいろありますけど、どんな内容であれ『週刊女性』に載ることができるなんて
    僕の知名度も上がったんだなと単純にうれしいです。エグいスキャンダルとか出さない限り載せてもらえないでしょうし……。

    お笑い芸人が数多くいる中で、ランクインしている芸人は4人。その中の1人に選ばれたということは、これからのお笑い界を支えていく存在になるんだと自負しております」

    ポジティブさは健在だ。

    「世間のみなさまが僕という存在をしっかり認識してくれているってことじゃないですか。
    “抱かれたくない男は誰ですか?”って聞かれたときに、僕が浮かんだってことですもんね? この63名の方は。それだけ僕の存在が心にいる。素晴らしいことですよ!」

    ちなみに最近女性を抱いたのはいつ?

    「先週かなぁ。相手は一般の方です。正直、女性のリピーター率はディズニーと張り合うレベルですね。
    セックスに限らずなんですけど、基本的に女性にはやさしくするので。
    する前も、してからも。おしゃべりが好きだし腕枕もちゃんとしますし。居心地がいいってよく言われます」

    “女性は芸の肥やし”という言葉もあるが……。

    「35歳にもなったんで、さすがにワンナイトはもうほとんどないですけど、20代のころは、そりゃもうマシンガンのようにシてました。
    でも、セックスに関しては女性が絶対やと思っているし、女性のためのものやと思う。そして僕のセックスには必ず愛がある。
    1位の出川さんによく、“井上、遊んでいるらしいじゃん。おまえは俺の後ろ走っているな~”って言われるんです。
    結局、これだけ票を集める出川さんも昔はモテたし、相当の数の女性を抱いていると思いますよ。
    この中で本当に抱いてないのは田中さんくらいじゃないかな?(笑い)」

    最後にこんなメッセージを。

    「僕は、旦那さんでは見られない夢を見させてあげますよ。
    “見た目が無理”とか“気持ち悪い”とかさんざん言われますけど、
    一瞬でも“抱かれたいかも”って思わせることができたら僕の勝ちやと思うんですよ。それに関しては自信がありますね。

    抱かれたい・抱かれたくないのどちらにもランクインしている木村拓哉さんは男性の頂点だと思っているし、すごく憧れの存在。
    僕は、“お笑い界の木村拓哉”を目指します!」

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151123-00021000-jprime-ent
    週刊女性PRIME 11月23日(月)11時0分配信

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151123-00021000-jprime-ent.view-000
    『抱かれたくない男』5位井上裕介「僕の存在が心にいる」
    no title

    【【芸能】『抱かれたくない男』5位井上裕介「僕の存在が心にいる」】の続きを読む

      この記事をシェアする
    1: せかおも 2015/11/20(金) 15:49:28.79 ID:SEKAOMO
    no title


    内定者インタビュー
    総合商社内定 慶応義塾大学 関口 慧さん

    就活データ
    志望業界:商社、マスコミなど 説明会参加:3社 先輩訪問:12人(商社6人、不動産2人、金融2人、マスコミ1人、メーカー1人) 
    エントリーシート提出:15社 面接:15社 内定:3社(メーカー1、飲料1、商社1) 
    活動費用:約6万5500円(交通費4万円、外食費5000円、証明写真1万5000円、書籍代4000円、郵送代など雑費1500円。
    先輩に就活用のカバンをいただけたのは大きな節約になった)

    ■ 限られた時間の中で、常に「自分ができる最大限の努力」を
    僕の就活は、ほとんど「時間との闘い」だったように思います。というのも、大学ではボート部に所属していて、就活中もほぼ毎日練習があったからです。
    普段の練習は5時から9時までの朝練と、14時半から18時くらいまでの午後練の2部制で、まとまった休みがあるのは月曜日の午後だけ。
    もちろん、練習の合間には大学の授業に出席します。さらに、生活をしていた寮は22時に消灯するので、夜ふかしをすることもできません。
    「限られた時間の中で、いかに的をしぼって効率よく動くか」が、自分の就活の大きなテーマでした。

    (以下略)
    http://news.livedoor.com/article/detail/8538781/

    【【画像あり】総合商社内定の慶應大生 ボート部で普段の練習は5時から9時までの朝練と、14時半から18時までの午後練】の続きを読む

      この記事をシェアする
    no title

    1: せかおも 2015/09/28(月) 21:34:02.04 ID:SEKAOMO
    エイリアンが波状攻撃で地球を侵略、終末世界を描いた映画「The 5th Wave」

    映画「キック・アス」で“ヒット・ガール”を演じて一躍有名となった若手女優クロエ・グレース・モレッツ( Chloë Grace Moretz )主演のSF映画『 The 5th Wave 』の海外版トレーラーが公開された。

    本作は、リック・ヤンシー( Rick Yancey )著の同名小説を原作としており、エイリアンによる5段階の波状攻撃によって侵略された終末世界を描いている。
    人間の中身を乗っ取ったエイリアン“ アザーズ ”たちが地球上のあちこちで徘徊する中、はぐれてしまった弟を探す旅に出る少女キャシー(クロエ・グレース・モレッツ)が主人公。
    旅の途中で少年エバンによって助けられるが、エバンは本当に人間なのか?そして、弟は人間のままでいるのか?疑心暗鬼となりながらもエバンと共に決死の旅を続けるキャシーであった・・・。
    監督は、イギリス出身の新鋭 J・ブレイクソン( J Blakeson )。長編デビュー作品となったクライムサスペンス映画「アリス・クリードの失踪」では脚本も務めており、シナリオ展開が巧妙でレビュー評価が高い作品である。

    脚色は、ディズニーアニメ映画「ポカホンタス」やスティーヴン・ソダーバーグ監督作品「エリン・ブロコビッチ」などで脚本を担当したスザンナ・グラント( Susannah Grant )が務める。
    主演のクロエ・グレース・モレッツは、5歳の頃から芸能活動を始め現在18歳(1997年生)。ブレイクする切っ掛けとなった2010年のスーパーヒーロー映画「キック・アス」では、
    クランクイン前に約7ヶ月間のガンアクション、マーシャルアーツ、ナイフアクションなどのトレーニングを行っており、アクションシーンの大半を自らが演じたとのこと。
    その頃に体得したバタフライナイフ技を、アメリカのトークショー番組で披露し話題となったことがある。

    共演は、SF映画「ジュラシック・ワールド」の主要キャストに大抜てきされたニック・ロビンソン( Nick Robinson )や、
    ロン・リビングストン( Ron Livingston )、アレックス・ロー( Alex Lowe )、マイカ・モンロー( Maika Monroe )、リーヴ・シュレイバー( Liev Schreiber )など。


    https://www.youtube.com/watch?t=1&v=kmxLybfGNC4



    http://news.militaryblog.jp/e698227.html

    【【動画】クロエ・モレッツちゃん(18)の最新映像をご覧下さいwwwwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ