世界面白ニュース速報

ありえない?!?!海外のあらゆる面白ニュースを配信します!

    RSS Feed Widget

    エンターテイメント

      この記事をシェアする
    1: せかおも 2015/09/16(水) 23:31:31.08 ID:SEKAOMO
    『ドラゴンボールZ』をピクサー風の3DCGアニメにしたような雰囲気のファンプロジェクト、「DBZ Tribute」が進行中です。

    このプロジェクトは鳥山明さん作品へのトリビュートとして、プロのアーティストたちが協力して作っているもの。まだまだティーザー以上のものは見えてきませんが、
    完成すればすごいことになりそうです。

    no title


    動画
    https://youtu.be/PZw5lP6FbcI


    https://youtu.be/Dru35b5a0ow


    https://youtu.be/4mKv35oSRfQ



    http://www.kotaku.jp/2015/09/dragon-ball-z-tribute.html

    【【動画】ピクサー風 『ドラゴンボールZ』の3DCGアニメが製作中wwwwwwwwwwww】の続きを読む

      この記事をシェアする
    1: せかおも 2015/09/14(月) 21:47:02.10 ID:SEKAOMO
    “本当に41歳?”チェ・ジウ、まさかの女子高生に変身

    女優チェ・ジウが清楚な制服姿をアピールした。
    最近、tvN公式Instagram(写真共有SNS)には「結婚20年目となるおばさんの制服写真.jpg (feat.息子が20歳)20年は軽く飛び越えたみたいですね」と
    ウィット溢れるコメントと共に写真が掲載された。
    公開された写真には制服を着て清楚な魅力をアピールしているチェ・ジウの姿が写っている。
    41歳という年齢が信じられないチェ・ジウの童顔と共に輝く美肌が視線をとらえた。
    tvN「2度目の二十歳」は19歳で突然子供の母親となり生きてきた38歳のハ・ノラが、
    生まれて初めてキャンパスライフを経験するストーリーを描いたドラマだ。
    大学1年生のハ・ノラと二十歳になったばかりの友だちとの困惑と交流を描く。毎週金、土曜日の午後8時39分に韓国で放送されている。

    http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2028602

    no title

    no title

    【【画像あり】チェ・ジウ(41)が女子高生コスプレに挑戦wwwwwwwwwww】の続きを読む

      この記事をシェアする
    download

    1: せかおも 2015/09/13(日) 02:36:13.84 ID:SEKAOMO
    トム・クルーズさん新作スタッフら2人死亡

    日本テレビ系(NNN) 9月13日(日)1時36分配信
     ハリウッドスター、トム・クルーズさんの新作映画の撮影に使われていた小型機が11日、
    南米・コロンビアで墜落した。ロイター通信によるとパイロットら2人が死亡、1人が重傷を負った。トム・クルーズさんは乗っていなかった。悪天候が原因とみられる。

     死亡したパイロットは「パイレーツ・オブ・カリビアン」など数々の映画を手がけてきたという。
    http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20150913-00000000-nnn-int

    【【トップガン】トム・クルーズさんの新作のスタッフのパイロットの操縦の小型機の墜落で2人死亡…】の続きを読む

      この記事をシェアする
    images

    1: せかおも 2015/09/13(日) 05:33:25.65 ID:SEKAOMO
    [映画.com ニュース] 米サイトTaste of Cinemaが、「見る価値のあるディストピア映画の傑作20本」をピックアップした。
    ディストピアとは、ユートピア(理想郷)の反対語で暗黒郷とも呼ばれる。ディストピア映画は、全体主義的・管理主義的な近未来の世界、
    終末戦争後などの人類が生きるのが困難な世界を舞台にしたSF映画であることが多い。

    なお、日本映画は3位に「AKIRA」、19位に「バトル・ロワイアル」がランクインした。

    20本は以下の通り。

    1.「ブレードランナー」(1982)
    2.「メトロポリス(1926)」
    3.「AKIRA」(1988)
    4.「時計じかけのオレンジ」(1971)
    5.「ダークシティ」(1998)
    6.「トゥモロー・ワールド」(2006)
    7.「マッドマックス2」(1981)
    8.「華氏451」(1966)
    9.「未来世紀ブラジル」(1985)
    10.「ガタカ」(1997)
    11.「マトリックス」(1999)
    12.「ゼイリブ」(1988)
    13.「マイノリティ・リポート」(2002)
    14.「THX 1138」(1971)
    15.「12モンキーズ」(1995)
    16.「審判(1963)」
    17.「ソイレント・グリーン」(1973)
    18.「ロスト・チルドレン」(1995)
    19.「バトル・ロワイアル」(2000)
    20.「1984」(1984)

    http://eiga.com/news/20150629/1/

    【【ん???】米サイト選出「ディストピア(暗黒郷)映画20傑」1位『ブレードランナー』 2位『メトロポリス』 3位【AKIRA』】の続きを読む

      この記事をシェアする
    1: せかおも 2015/09/02(水) 16:10:08.51 ID:SEKAOMO
    アニメ映画「怪盗グルー」シリーズのスピンオフ作品「ミニオンズ」の世界興行収入が10億ドル(1210億円)を突破した。1日までに、米メディアが伝えた。
    7月に米国や日本などで公開された本作は北米で3億2190万ドル、その他の国・地域で6億8200万ドルの興収を記録。
    10億ドルを超えたアニメ映画は、12億7400万ドルの「アナと雪の女王」(2013年)、10億600万ドルの「トイ・ストーリー3」(10年)に続き3作目という。(SANKEI EXPRESS)

    no title


    http://www.sankeibiz.jp/express/news/150902/exf15090212000011-n1.htm

    【【速報】映画『ミニオンズ』が 世界興収『1200億円』突破!!!!! トイストーリー3級の大ヒット?!】の続きを読む

    このページのトップヘ