世界面白ニュース速報

ありえない?!?!海外のあらゆる面白ニュースを配信します!

    RSS Feed Widget

    エンターテイメント

      この記事をシェアする
    1: せかおも 2015/12/25(金) 01:19:53.91 ID:SEKAOMO
    ザ・ポーグスのシェイン・マガウアンが彼の歯科医師が「歯のエベレスト」と称する大きな歯科手術を受け、新しい歯で笑顔を振りまいている。

    ザ・ポーグスのフロントマンであるシェイン・マガウアンは、長年にわたるドラッグの濫用や過度の飲酒などが原因で、2008年には自分の歯を完全に失ってしまった。
    しかし、ある歯科医師がシェイン・マガウアンの恋人へ行った施術をきっかけに、彼は新しい義歯を作ることを決意したという。

    アイルランドの歯科医師ダラー・マルルーニーが今回のシェイン・マガウアンの歯科手術を担当し、これが今まで最も大きな挑戦だったと語っている。
    “エベレスト”という例えになぞらえ、英『インデペンデント紙』に「全チームが一丸となって登頂しなければならなかった」と述べている。

    @pqmiramichi:
    Shane MacGowan has a new rack of teeth. A #Festivus miracle!
    no title

    https://twitter.com/pqmiramichi/status/678675714095321088

    シェイン・マガウアンの口元に新しい歯が揃った! 聖夜の奇跡だ!

    シェイン・マガウアンの、1本の金歯を含んだ28の義歯をはめこむ手術は9時間にも及んだという。
    担当のダラー・マルルーニー医師によると、これによりシェイン・マガウアンの食生活も徐々に改善されており、また歌唱力も向上するという。
    「シェインがリンゴを渡された時は感動しました。彼は20年もそういったものが食べられなかったのです」

    「シェインは、自分の歯があった時には、素晴らしい作品を残しています」とダラー・マルルーニー医師は付け加えている。
    「唇の動きがどのように声に影響を及ぼすかは気になるところだと思います。舌は精密に筋肉と同調し、正確な動きを生み出します。我々は彼の声という楽器を再調整をしており、まだしばらく時間がかかるでしょう」

    この歯科手術は、今年の数あるシェイン・マガウアンの出来事の中で最も大きなイベントとなった。8月には踊っている最中に骨盤を骨折して病院へ運ばれたと報道されている。
    また、7月にはザ・リバティーンズのダブリンでのライヴに参加中、居眠りをするというニュースも見出しを飾っている。


    ◆NME JAPAN
    http://nme-jp.com/news/11134/

    【【音楽】ポーグスのシェイン・マガウアン、画期的な歯科手術を受けて美しい歯並びを手にいれる(画像あり)】の続きを読む

      この記事をシェアする
    1: せかおも 2015/12/21(月) 02:01:17.48 ID:SEKAOMO
    2015年12月18日から公開されているSF超大作映画「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」。

    その劇中に惑星タコダナ(Takodana)が登場するのだが、その惑星名の由来が、日本国東京都の地名、高田馬場が由来なのをご存知だろうか?

    ・監督自身が来日した際に明言
    J・J・エイブラムス監督が日本を訪れた際、高田馬場付近のホテルに宿泊。その地名を惑星名として使用したのだという。

    これは監督自身が来日した際に明言しているもので、公式設定である。高田馬場が由来なら「タカダノ」とするのが自然だが、発音的に「タコダナババ」に聞こえたのかもしれない。

    ・チュニジア由来の名称が多い
    ちなみに、スター・ウォーズシリーズの地名は、実在する海外の地名が由来のケースが多く、砂漠の惑星タトゥイーンは、チュニジアの地方都市タタウィンが由来である。

    スター・ウォーズの撮影がチュニジアで行われたため、チュニジア由来の名称が多い。

    ・地名から新たな発見が得られる
    日本由来の名称もあり、たとえばジェダイは時代劇が由来になっているのは、あまりにも有名である。

    過去作品も含め、スター・ウォーズの地名や用語を深く調べていくと、新たな発見が得られるはず。映画を観たあと、いろいろとチェックするとおもしろいかもしれない。

    http://buzz-plus.com/article/2015/12/21/takodana-star-wars/
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    【【衝撃】スターウォーズ登場の惑星名は高田馬場が由来だと判明 /高田馬場って女子大生以外に名物ある?】の続きを読む

      この記事をシェアする
    1: せかおも 2015/12/21(月) 04:57:57.41 ID:SEKAOMO
    絶対にあってはならない、信じられない出来事が発生した。東京新聞の朝刊に「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」のネタバレが掲載されており、まだ観ていない人たちから怒りの声が出ているのだ。

    ・登場人物の情報
    問題視されているのは、2015年12月20日に発行された東京新聞の朝刊。そこに「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」の登場人物に関する情報が書かれているのだが、今作でもっとも重要な秘密が書かれているのである。

    ・おもしろさが半減するほどのネタバレ
    物語の性質上、近作においてもっとも重要な秘密であり、それを知って作品を観ると、おもしろさが半減するほどのネタバレ。作品を観る前に、絶対に知ってはいけない要素なのだ。

    ・一瞬で熱意が消えたよ!
    作品を鑑賞する前に東京新聞を読んでしまったコンビニアルバイト店員の伊藤信行さん(48歳)は、次のように怒りをあらわにしている。

    「俺がエピソード7の上映まで何年待ったと思ってるんだ! 一瞬で熱意が消えたよ! 忙しくて公開日に観れなくて、ようやく週明けに観られると思ったらこの仕打ちだよ!」

    すでに作品を観た人たちからも苦言が出ており、以下のような書き込みがインターネット上にされ、炎上が大炎上になりつつある。

    ・東京新聞に対するインターネット上の声
    「今朝の東京新聞に今回のスターウォーズの大事なネタバレ」
    「本当に酷いネタバレがあった。お願いだから、まだ観てない人は絶対に絶対に絶対に読まないで。これを書いた記者はサルラックの餌食になってほしい」
    「ものすごくアッサリと重要なネタバレをやらかしていて失神しそうになったんですけど」
    「特集はすんごく嬉しいんだけど、嬉しいんだけど、あの、けっこうなネタバレが載っててあれはちょっとイカンと思うのよ」

    ・秘密の重要性を理解していない
    さらに、東京新聞の公式Twittertも同様の「ネタバレ情報」を画像で掲載。まさにネタバレテロリスト状態になっている。

    http://buzz-plus.com/article/2015/12/21/star-wars-tokyo-shinbun/
    no title

    no title

    【【炎上】東京新聞にスターウォーズ最大の秘密が掲載されて完全ネタバレ / ファンがマジでブチギレ】の続きを読む

      この記事をシェアする
    1: せかおも 2015/12/20(日) 18:40:21.71 ID:SEKAOMO
    12月19日(土)に発売されたエンタミクス2016年2月号にて、全国3000店の書店員と同誌編集部が選んだ2015年のマンガランキングベスト50が掲載されている。

    no title

    ナタリー

    『2015 コレ読んで漫画RANKING BEST50』で1位に輝いたのは、2016年1月よりノイタミナ枠でアニメ放送が決まっている三部けい『僕だけがいない街』。同誌には三部けい氏へのインタビューも掲載されているとのこと。

    no title

    アニメ「僕だけがいない街」公式

    第2位には、「このマンガがすごい!2016」で1位、「コミックナタリー大賞」で大賞を獲得している九井諒子『ダンジョン飯』、第3位には、「次にくるマンガ大賞2014」で1位に輝いている眉月じゅん『ヲタクに恋は難しい』が選ばれた。

    no title

    Amazon

    また、第5位には、1月よりTBSほかにてアニメが放送されるコトヤマによる駄菓子マンガ『だがしかし』、第15位にはアニメ化が決まっている羽海野チカ『3月のライオン』がランクインしている。
    n
    no title

    アニメ「だがしかし」公式

    2015 コレ読んで漫画RANKING BEST50 上位15作品

    1位 「僕だけがいない街」三部けい

    2位 「ダンジョン飯」九井諒子

    3位 「恋は雨上がりのように」眉月じゅん

    4位 「岡崎に捧ぐ」山本さほ

    5位 「だがしかし」コトヤマ

    6位 「ゴールデンカムイ」野田サトル

    7位 「この音とまれ!」アミュー

    8位 「黒博物館 ゴースト アンド レディ」藤田和日郎

    9位 「町田くんの世界」安藤ゆき

    10位 「波よ聞いてくれ」沙村広明

    11位 「ヲタクに恋は難しい」ふじた

    12位 「ブラッククローバー」田畠裕基

    13位 「BLUE GIANT」石塚真一

    14位 「ハイキュー!!」古舘春一

    15位 「3月のライオン」羽海野チカ

    BEST50までのランキングはエンタミクス2016年2月号をチェック。
    http://img.cupo.cc/wp-content/uploads/2015/12/2015-12-19-18-39-54-85303700.jpg

    http://cupo.cc/archives/100225

    【【漫画】全国3000店の書店員が選んだマンガBEST50が発表!第1位に輝いたのは『僕だけがいない街』】の続きを読む

      この記事をシェアする
    20140411192346055

    1: せかおも 2015/12/19(土) 20:42:40.00 ID:SEKAOMO
    荒木飛呂彦先生が生み出した長編漫画シリーズ「ジョジョの奇妙な冒険」。第三部から登場するスタンドは、独特な容姿と様々な能力を持ち、
    中には戦闘以外にも役立つものもいます。戦闘に巻き込まれるのは嫌ですが、スタンドが自分にもいたらいいなぁ~なんて
    考えてみたことがある人もいるのでは?もしも「手に入れられるとしたらどのスタンドがいいか」、聞いてみました。

    ■ジョジョの奇妙な冒険に登場するスタンドで手に入れたいのはなに?

    1位…スタープラチナ39人(12.1%)
    2位…ザ・ワールド16人(4.9%)
    3位…クレイジーダイヤモンド6人(1.8%)
    4位…ハーミットパープル3人(0.9%)
    5位…ハイエロファントグリーン/ヘブンズ・ドアー/パール・ジャム各2人 (0.6%)

    ■1位…スタープラチナ(第三部/使い手:空条承太郎)
    ・「最強だから」(男性/37歳/機械・精密機器)
    ・「『オラオラオラ~』を言ってみたいから」(男性/49歳/その他)

    ■2位…ザ・ワールド(第三部/使い手:DIO)
    ・「あのパワーと時を止められる能力は捨てがたい」(男性/29歳/医療・福祉)
    ・「マンガ内ではやられてしまったが、訓練の時間があれば止められる時間をもっと延ばせたのだろう」(男性/45歳/商社・卸)

    ■3位…クレイジーダイヤモンド(第四部/使い手:東方仗助)
    ・「治療できるから」(男性/31歳/電機)
    ・「持っているだけで幸福だから」(男性/50歳以上/情報・IT)

    http://top.tsite.jp/news/buzz/o/26840785/?sc_int=tcore_news_recent

    【【面白】便利&カッコイイ! 手に入れたいジョジョのスタンドランキング!】の続きを読む

    このページのトップヘ