世界面白ニュース速報

ありえない?!?!海外のあらゆる面白ニュースを配信します!

    RSS Feed Widget

    仰天ニュース

      この記事をシェアする
    1: せかおも 2016/02/22(月) 20:22:43.43 ID:SEKAOMO
    For the last 20 years, people have been coming to The Bagel Store in Brooklyn, New York, to have a taste of the world’s most beautiful bagel.
    Aptly named “Rainbow Bagel”, the unique treat looks more like Play Doh than actual food, but reportedly tastes much, much better.

    Scott Rosillo, the “world’s premier bagel artist” and owner of The Bagel Store, is the mastermind behind the popular rainbow bagel.
    “It’s an absolute labor of passion and art,” he said during a video interview with Insider Food.
    “A tremendous amount of discipline is required to make the world’s most beautiful bagel”.
    The process is apparently so complex that the store only makes about 100 of them every five hours.
    Rosillo says that he and his team can make 5,000 ordinary bagels in the same amount of time.

    http://www.odditycentral.com/foods/the-worlds-most-beautiful-bagel.html
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    【【アメリカ】世界で一番美しいベーグル=すげぇ 食いもんがレインボーやんか】の続きを読む

      この記事をシェアする
    1: せかおも 2016/02/20(土) 21:07:12.52 ID:SEKAOMO
    米国フロリダ州、ヒル=グスタット中学校の女理科教師ステイシー・リン・ホックス(38)は
    14歳の男子生徒と性的関係を持った疑いで木曜日に逮捕された。

    警察によると、ホックスと男子生徒の関係は2015年5月に始まり、今年の2月5日まで続いた。
    その間に、性交を3回し、口を使った淫行を2回したという。

    男子生徒の携帯からは、ホックスのヌード画像2点とお尻のコラ画像1点が見つかっている。

    ホックスは教師暦15年のベテラン。
    現在は休職中となっており、捜査の結果によって解雇されるものとみられる。

    no title

    http://www.dailymail.co.uk/news/article-3455667/Middle-school-teacher-sex-five-times-14-year-old-male-student-collage-buttocks-phone.html

    【【国際】中学校の女教師、14歳の男子生徒と性交し逮捕 生徒の携帯から容疑者のヌードやお尻の画像 米国フロリダ州(写真あり)】の続きを読む

      この記事をシェアする
    no title


    1: せかおも 2016/02/15(月) 17:53:18.04 ID:SEKAOMO
    米サンフランシスコのゴールデンゲートブリッジ(金門橋)でこのほど、歩行者2人が吹き矢の
    ような物で撃たれる事件があった。地元警察が市民からの情報提供を求めている。

    カリフォルニアハイウェイパトロール(CHP)によると、事件が起きたのは12日午後。撃たれた
    2人は橋の上を歩いていた。現場で救急隊員の診断を受けてから立ち去ったという。

    CHPの報道官は「こんな出来事は聞いたことがない」と語った。

    CHPは、2人がいた場所や時間の特定を急いでいる。矢は長さ12.5センチ前後で、片方の先が
    鋭くとがっていた。どのように発射されたのかは明らかでない。表面に化学物質が塗られて
    いなかったか、当局が確認している。

    当局はさらに、現場を撮影した映像がないかどうかを調べるとともに、目撃者はCHPまで
    連絡してほしいと呼び掛けている。

    ソース/CNN
    http://www.cnn.co.jp/usa/35077865.html

    【【海外】ゴールデンゲートブリッジで歩行者に吹き矢、警察が捜査?!?!】の続きを読む

      この記事をシェアする
    1: せかおも 2016/02/14(日) 13:08:46.78 ID:SEKAOMO
    ニコニコ生放送で「野田草履」と称する男性が、居酒屋の店内にて行われた配信で、不衛生行為に及んでいたことが発覚した。
    (略)
    野田草履は、居酒屋で鉄鍋に入った餃子を100個食べるという大食い企画に挑戦した。その過程でドリンクを勢いよく
    飲んだ野田草履だったが、直後に胃の中の餃子が逆流してきて、鉄鍋に吐いてしまうという事態が発生。
    嘔吐物は、鉄鍋に残っていた餃子の上にかかってしまった。ところが、野田草履は残りの餃子と一緒に嘔吐物も食べ続け、
    最終的に完食に成功した。
    no title

    no title

    no title

    この配信内容に対して、ネット上の一部で物議を醸した。
    (略)
    ちなみに、野田草履には100個完食の証明書が店から授与された。この証明書を店で提示すれば、今後1年間、
    いつでも餃子2皿が無料になるという。
    no title

    当サイトでは、当該の居酒屋に連絡を取った。ニコ生の配信が店内で行われたことや、100個完食が
    達成されたことは、店に記録があるので把握しているという。しかし、野田草履が鉄鍋に嘔吐したことや、
    その様子が配信されていたことなどに関しては全く知らなかったそうで、店員は驚いていた。
    当日、問題の配信は店の2階で行われたという。1階には複数の店員がいたのだが、2階には常駐していたわけでは
    ないそうだ。そのため、野田草履が嘔吐した時、店員がその場に居合わせていなかったのではないかという。
    配信内容の確認方法を尋ねられたので、関連情報を提供したところ、詳細を調べるとのことだった。

    記事全文 http://www.tanteifile.com/geinou/scoop_2016/02/14_01/

    【【炎上】ニコ生主が居酒屋の大食い企画に挑戦!餃子の鉄鍋にゲロを吐く不衛生行為→ゲロも食べて完食】の続きを読む

      この記事をシェアする
    maxresdefault

    1: せかおも 2016/02/10(水) 11:27:45.53 ID:SEKAOMO
    誕生日ソング「Happy Birthday to You」著作権訴訟、ワーナーが和解金1400万ドル支払いで決着
    http://japanese.engadget.com/2016/02/09/happy-birthday-to-you-1400/#continued


    ワーナー・チャペルは和解金は1400万ドルを支払い、楽曲「Happy Birhday to You」は今後パブリック・ドメインとして扱われます。

    世界で最も歌われる曲としてギネス認定もされている「Happy Birthday to You」は、1893年に米国のヒル姉妹が作詞作曲した「Good Morning to All」の歌詞を改変した替え歌。
    1920年代にはすでに「ハッピーバースデー」と唄う誕生日ソングとしても定着していたとされます。

    この曲は1935年、作曲したヒル姉妹の妹と音楽出版社の Summy 社との共有名義で著作権登録され、
    1998年後に Summy 社がワーナーに買収されたことで、著作権もワーナーへと移っていました。

    米国ではミッキー・マウスの著作権切れが近づくと、ディズニーの圧力でたびたび著作権保護期間を延長する法改正が行われており、
    現在は登録後95年もの長きにわたって著作権が保護されることになっています。このため「Happy Birthday to You」の著作権は現在も有効として、
    ワーナー・チャペルはこの楽曲の使用に関して厳格な態度を示してきました。一方、テレビや映画制作などの現場では誕生日を祝うシーンでもこの曲の使用を避ける現象が発生しました。

    今回の訴訟は「Happy Birthday to You」を使用した映画制作会社が、ワーナー側から無断使用の違約金を請求されたことを不服とし
    「この曲の著作権登録はピアノ編曲のものに限られる」として請求の無効を訴えたもの。2015年9月には連邦地裁が制作会社側の訴えを認める判決を下したと報じられ、
    さらに12月には制作会社がワーナーからの和解提案に合意することが伝えられていました。

    Hollywood Reporter が2月9日に伝えたところでは、最終的にワーナーが映画会社に対して1400万ドルの和解金を支払い、
    今後「Happy Birthday to You」はパブリック・ドメインとして扱われるとして裁判が終了したとのこと。

    ワーナー・チャペルは1998年以降、この曲の著作権使用料でおよそ5000万ドルを手に入れたとされます。さらに著作権保護期間の終了する2030年までの間に、
    さらに1650万ドルを稼ぎだすと推定されました。しかしすでに裁判所は制作会社側の訴えを認める判断を示しており、このまま裁判に負ければ、
    これまで取り立ててきた著作権使用料をも返還しなければならない可能性が出てきました。ワーナー・チャペルは裁判を和解に持ち込むことで、
    すでに得た利益を守るほうが得策と判断したといえそうです。

    ちなみに日本の著作権法では著作物の保護期間は作者の死後50年間と定められており、「Happy Birthday to You」については歌詞が1999年、
    曲は2007年で著作権が切れています。なおこの曲には「お誕生日のうた」と題する日本語詞があり、これについては2059年まで著作権が保持されます。

    【【文化】著作権もつワーナーが和解金16億円支払いで決着 「Happy Birthday to You」の著作権訴訟】の続きを読む

    このページのトップヘ