世界面白ニュース速報

ありえない?!?!海外のあらゆる面白ニュースを配信します!

    RSS Feed Widget

    文化

      この記事をシェアする
    lgf01a201308050900

    1: せかおも 2015/10/16(金) 17:23:03.04 ID:SEKAOMO
    中国の空港で怒る日本人、日本のレストランで赤面する中国人―中国ネット

    2015年10月15日、中国の日本情報ウェブサイトに、中国人と日本人の違いに関する文章が掲載された。

    http://news.livedoor.com/article/detail/10712385/

    【【正論】中国人が町中歩いてると なぜか「こいつ中国人だな」って一瞬で分かるよな】の続きを読む

      この記事をシェアする
    newkogitte

    1: せかおも 2015/10/13(火) 18:23:42.86 ID:SEKAOMO
     「このマンションのごみ置き場は宝の山だ」

     10月5日にソウル市江南区道谷洞の「タワーパレス」の正門で出会った清掃業を営む女性、イさん(65)がマンションを指さしながら語った言葉だ。
    イさんが指さしたタワーパレス第3次マンションのごみ置き場は10月2日、女性清掃員のキムさん(63)が100万ウォン(約10万3000円)の小切手100枚の入った封筒を拾った所だ。

     同日、タワーパレスで出会った何人かの清掃員は「まだ使える物をそのまま捨ててしまうことが多い。やはり金持ちが住んでいるマンションは違う」と話した。
    特に、施設管理室やゲストハウスがある1-3階よりは一般住民が入居している4-69階を担当するのが従業員たちの間で人気だという。

    階別にリサイクル品を集めた後、地下のごみ置き場に移動するため、富裕層の住民が住む階ではまだ使える品物に出会える可能性が高いというわけだ。

     本紙は同日、タワーパレス第3次マンションの全てのごみが集められるという地下のごみ置き場を訪れた。
    高価な電子機器や乳幼児が使用する歩行器、リサイクル品などが山積みになっていた。

    ごみを整理していた男性清掃員のチェさん(72)は「ここには本当のごみだけが集まってくる。マンションの階別のごみ置き場で働く清掃員がまだ使える製品はほとんど先に持っていってしまう」と話した。
    1億ウォン(約1030万円)の小切手を拾ったキムさんも、地下ではなく階別のごみ置き場で小切手の封筒を見つけた、と警察は発表した。

     ソウル市の水西警察署の職員は4日、同マンションを訪問して防犯カメラやごみ置き場を確認した。
    しかし、ある清掃員は「警察が訪ねてきたことには皆触れないようにする雰囲気で、清掃員の班長は『気を使う必要はない』と言ってくれた」という。

    また他の清掃員は「大韓民国の誇る富裕層が住んでいるマンションだ。住民の私生活はそう簡単には分からない」と話した。



    (朝鮮日報日本語版) 韓国屈指の高級マンション、ごみ置き場は「宝の山」
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151010-00000437-chosun-kr&pos=2

    【【壮絶】韓国で高級タワーマンションのゴミ捨て場漁りがブームに 清掃員「ここはまるで宝の山」】の続きを読む

      この記事をシェアする
    2010070209570471373

    1: せかおも 2015/10/08(木) 18:09:20.56 ID:SEKAOMO
    男女の寿命差、縮小へ 先進国では日本だけが差を広げる
    http://japanese.china.org.cn/culture/2015-09/19/content_36628943.htm

    世界各国の人口統計データを見ると、女性の平均寿命は男性より5~10年長い。
    しかしイギリスの最新調査によると、女性は仕事や家庭の圧力が日増しに高まっていることから
    「寿命の優位性」を失いつつあるという。男女の寿命差が縮まっているのだ。

    英紙「デイリーテレグラフ」は専門家の話を引用しながら、現代女性のライフスタイルとキャリアが
    平均寿命格差縮小の重要な原因になっていることを裏付けるデータが増え続けていると指摘している。
    この数十年、女性の社会的地位は高まり、高等教育を受けたり、職業的な理想を追求したりする女性がますます増えている。
    同時に家事に追われることから、生活の圧力は高まるばかりとなっている。イギリス国家統計局は2014年、
    労働力市場に参入する女性が多くなるに従い、タバコや酒の習慣を持つようになり、
    自身の健康を害する女性が増えていると指摘している。その一方、男性の身体状況は大きく改善している。
    専門家によると、それは医学の進歩や、重工業や肉体労働、身体に害のある特殊な仕事が減少していることが要因だとしている。
    また男性の喫煙者数が減少していることも要因のひとつだとしている。

    調査では、イングランドやウェールズの男性の平均寿命が、アイスランドや日本、オーストラリアといった
    「長寿国家」の寿命に近づいている。しかし同地域の女性平均寿命は大きく改善していない。
    この傾向はイギリスに限ったことではく、フランスやドイツ、アメリカなどの先進国にも見られる。
    先進国のうち、日本だけが女性の平均寿命の増加率が男性のそれを上回っている。

    【【おう】イギリスの大手新聞「日本人女性は世界一楽な人生を送っている」】の続きを読む

      この記事をシェアする
    1: せかおも 2015/10/07(水) 19:31:52.94 ID:SEKAOMO
    悲しいことがあったり、驚くことがあったり、失敗したことがあると、日本人の多くは「ショック~!」と言いますよね。特に女子が言う傾向にあるのではないかと思いますが、実はこれ、外国人にはまったく通じません。

    ・何言ってんだ!? 頭がオカシイ
    「ショック~!!」と言っている日本人がいたら、外国人は「感電でもしたのか!?」「誰か感電死したのか!?」と思ってしまいます。精神的なダメージではなく、電気や金属などから物理的なダメージを受けたと思うわけです。

    場合によっては「何言ってんだ!? 頭がオカシイ」と思われる可能性もあります。

    ・英語でも日本語でもおかしくない使い方
    もし海外で衝撃を受けたときに表現したいならば「i didn’t expect that!!」になります。日本においても「ショック」という言葉を使わず、英語でも日本語でもおかしくない使い方をしたほうが良いですね。

    ・海外での英語生活を視野
    「日本では通じるからそれでいいんだよ」という考え方もありますが、海外での英語生活を視野に入れている人は、日ごろから正しい表現を心がけたいですね。

    http://buzz-plus.com/article/2015/10/07/shock/
    no title

    https://youtu.be/Q0oWXhPl_N0


    【【ん??】外国人「日本人がビックリするとショック~! とか言うけど誤用だし海外じゃ通じないから(笑)」】の続きを読む

      この記事をシェアする
    1: せかおも 2015/10/02(金) 23:14:09.76 ID:SEKAOMO
    American deaths in terrorism vs. gun violence in one graph

    Updated 1414 GMT (2114 HKT) October 2, 2015
    http://edition.cnn.com/2015/10/02/us/oregon-shooting-terrorism-gun-violence/index.html

    なおテロは米国内発生したものを含む

    no title

    【【グラフ】銃で殺されたアメリカ人とテロで殺されたアメリカ人を比較した結果wwwwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ