世界面白ニュース速報

ありえない?!?!海外のあらゆる面白ニュースを配信します!

    RSS Feed Widget

    発明・開発

      この記事をシェアする
    1: せかおも 2016/01/29(金) 14:00:35.36 ID:SEKAOMO
    no title

    no title

    ボストン大学の研究チームが10年の歳月をかけ完成させたハイテク包帯が初めて販売されます。
    カニの甲羅の成分が含まれた包帯が傷を素早く治すことが出来るようです。
    ボストン大学が英知を結集して作ったハイテク包帯は年間3億円を稼ぐ可能性があると推定されています。
    最も重要な成分はカニの甲羅に含まれるキトサンという成分です。
    それが細菌を殺し、傷を素早く治します。
    古代中国では、怪我をした時に除菌する為、カニを砕いて傷口に押し当てていたようです。
    モウセン・ミラフダブ教授のチームは初めて、キトサンの成分を含んだ包帯を作ることに成功しました。
    http://www.happypost.top/%E4%B8%E7%8C/53533042.html

    【【画像】カニの甲羅に含まれる成分で作られたハイテク包帯が販売開始 開発に10年】の続きを読む

      この記事をシェアする
    1: せかおも 2016/01/06(水) 16:04:37.13 ID:SEKAOMO
    https://www.youtube.com/watch?v=m9UVnmVfLyc


    no title

    no title

    no title

    no title

    カナダの発明家が、今までにないまったく新しい乗り物を発明し話題になっています。
    カナダ人発明家、ルイス・ドゥワートさんが発明したこの乗り物、
    その名も「ロキットSFS(Rockit Single Foot Skate)。
    ローラースケートとスクーター、それにスケボーのすべての要素を持ち合わせています。
    それを片足に装着し、移動する仕組みになっています。
    通勤や通学、犬の散歩や子供たちが遊ぶのに画期的な乗り物となる、
    とルイスさんは言っています。また、スケーター達にもいろんなトリックを楽しんで欲しい、とのこと。
    さらに、ロキットはガソリンも電気も使わないため、とってもエコフレンドリー。
    ルイスさんはこちらの発明品について、こう説明しています。
    「ロキットSFSはとってもシンプルで持ち運びも便利、安全だし、
    とっても楽しいんです。歩く代わりに、ロキットに乗る、という感じで使えます。
    これは、短距離を移動するのにとても便利なんです。
    たとえば、バスに乗るときスケボーのようにいちいち止まって持ち運ぶ必要もないし、
    ローラーブレードのように着脱に手間取らなくて済みます。
    また、スポーツとして楽しむこともできます。色々なトリックが出来るので、可能性は無限大です。」
    現在、ルイスさんはこちらの発明品を商品化するため、スポンサーを募っている最中です。
    希望では、2017年の夏には49ポンド(日本円にして約8600円)くらいの価格で販売したい、という話です。
    http://www.africannews.top/archives/51826721.html

    【【画像】カナダ人発明家がガソリンも電気も不要な画期的な移動装置を発明!値段はなんと8,600円】の続きを読む

      この記事をシェアする
    1: せかおも 2016/01/05(火) 14:14:39.58 ID:SEKAOMO
    【AFP=時事】極小のカメレオンの一種が舌を伸ばす際の速度は驚くほど速かった──4日に発表された研究論文によると、
    その加速度は、停止状態から時速60マイル(約97キロ)に達するのに、わずか100分の1秒しか必要としない程だという。

     英科学誌ネイチャー(Nature)系オンライン科学誌「サイエンティフィック・リポーツ(Scientific Reports)」に
    発表された論文によると、親指サイズのカレハカメレオン属の1種(Rhampholeon spinosus)が舌を伸ばす際の
    最大加速度は重力加速度の約264倍に上るという。

     このカメレオンの舌の力は、体重比の動力でみると、1キログラム当たり1万4040ワット。この値は、
    「爬虫類、鳥類、ほ乳類の1キログラム当たりの筋肉量が作り出す」ものの中で最大で、
    脊椎動物なかで、これを上回るのは一部のサンショウウオのみだ。

     研究を行った米ブラウン大学(Brown University)の生物学者、クリストファー・アンダーソン
    (Christopher Anderson)氏によると、これらの小型のカメレオンの舌については、これまで未計測だったという。

     カメレオンの舌は、体長の2.5倍以上伸びるとされ、
    わずか20ミリ秒という素早さで餌となる虫を捕らえることができる。【翻訳編集】 AFPBB News

    画像 舌の伸ばして虫を捉えるカメレオン。オーストラリア・メルボルンで(2007年5月17日撮影、資料写真)。【翻訳編集】 AFPBB News
    no title

    【【研究】極小カメレオンの舌を伸ばすスピード、加速度はトップレベル 時速97キロに到達するのにわずか100分の1秒】の続きを読む

      この記事をシェアする
    1: せかおも 2016/01/02(土) 09:53:43.62 ID:SEKAOMO
    no title

    もちろん、ペットと一緒に眠りたいですよね。
    ペットはとっても可愛くて、暖かいですが、たまに人よりも場所をとって眠ってしまうことがあります。
    ペットと寝ることはあなたの睡眠によってあまり良くないでしょう。
    研究によると、猫や犬の鳴き声や夢の中での、動きが睡眠の質を落としています。
    さらに、ペットはアレルギー反応を引き起こすこともあります。
    研究では、寝ている間はペットをベットの上から離した方が良いと言っていますが、
    ベットの横の部分については言っていません。ここに解決策があります。
    ブラジルの会社がベットの中にペット用のベットを作りました。
    これであなたは邪魔されることなく、しかも、直ぐそばでペットと眠ることが出来るのです。
    no title

    no title

    http://www.goldenpost.top/archives/1048848339.html

    【【画像】ペットと一緒に快適に寝れる画期的なベッドが登場 デブ飼主の寝返りで潰されるネコが減りそう】の続きを読む

      この記事をシェアする
    1: せかおも 2015/12/20(日) 17:54:16.44 ID:SEKAOMO
    アメリカ食品医薬品局が”XSTAT 30”という医療用器具の一般への市販許可を出した。
    これは銃に撃たれた怪我人がきちんと治療を受けるまでの間、応急処置的に使用するものだ。

    これまでXSTAT 30は軍事利用のみに使用が許可されていた。
    しかし、今後は戦場で活躍する衛生兵だけでなく、患者を乗せて病院に急行する救急車でも使用されることになる。

    XSTAT 30は中に小さなスポンジの欠片を詰め込んだ注射器のような見た目で、使い方も注射器そのものだ。
    銃で負った傷の中に92個の錠剤サイズのスポンジを注入する。
    注入されたスポンジは出血を吸収することで大きく広がり、患部を押し付け、最大4時間の止血効果を得ることができる。この間たったの15秒だ。

    怪我人が病院に運ばれた後は、医師がスポンジを取り除く。
    スポンジはX線不透過性マーカーなので、レントゲンを使えばどこにあるのか一目瞭然だ。
    取り忘れなどという医療ミスが起きる心配はない。
    アメリカ陸軍外科研究所(United States Army Institute of Surgical Research)の報告によれば、出血は外傷による死因の30~40%を占めており、うち33~56%が病院に搬送される前に亡くなっている。
    XSTAT 30で時間を稼ぐことができれば、こうした犠牲者の数も減ることだろう。

    https://gunosy.com/articles/aOLR8
    no title

    no title

    【【画像あり】15秒で止血。タブレット状のスポンジを注射器で注入することで銃による怪我を応急処置する器具が一般販売(米)】の続きを読む

    このページのトップヘ