世界面白ニュース速報

ありえない?!?!海外のあらゆる面白ニュースを配信します!

    RSS Feed Widget

    役立つ情報

      この記事をシェアする
    1: せかおも 2015/11/26(木) 11:23:19.52 ID:SEKAOMO
    ■ちょっとした工夫で、月1,600円の節約ができる

    「冬は主に暖房費がかさむ季節です。エアコンやホットカーペット、こたつなど、各暖房器具をどのくらいの温度にすれば、いくら節約できるかの
    目安をまとめてみましょう」(高橋さん)

    やはり冬の節電の鍵は暖房費のようである。

    「例えば、エアコンを21℃から1℃さげるだけで、約230円/月。エアコンのフィルターを月2回程度掃除するだけで約70円/月の節約になります。
    さらに、3畳用ホットカーペットの強を中にするだけで約850円/月(2畳用なら約570円/月)、コタツ布団を敷き布団と掛け布団で合わせて使うと約150円/月、
    コタツの温度を強から中にするだけで約230円/月、さらに冷蔵庫の温度を強を中にするだけで120円/月の節約することができます。
    合計すると月1,600円が節約できることになります」(高橋さん)

    http://netallica.yahoo.co.jp/news/20151126-00000001-watcher
    no title

    【【生活】エアコンの設定温度は20度にしてフィルター月2回洗ってね ちょっとした工夫で月に1600円分をカット】の続きを読む

      この記事をシェアする
    1: せかおも 2015/11/08(日) 09:02:03.39 ID:SEKAOMO
    冷蔵庫に置きやすい 当麻農協が「ペットボトル米」発売へ
    11/06 07:00

    おいしさを保つ低温保存を家庭でも―。上川管内当麻町の当麻農協は今月中旬から
    「ペットボトル米」(1本1・8キロ入り)を売り出す。冷蔵庫に置きやすい形を模索する中
    で生まれた。

    もみのまま貯蔵し、出荷直前に精米するブランド米「今摺(いまずり)米」の「ななつぼし
    (750円)」「ゆめぴりか(900円)」など4品種5商品を用意した。

    同農協のほか、インターネットで販売する予定。大泉清組合長は、小ぶりな容器を指し
    て「贈り物、自宅用にも良いし、食べ比べにもぴったり」と、全種類のまとめ買いを推奨
    する。

    http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/economy/agriculture/1-0198807.html
    no title

    引用元: ・http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1446940923/

    【【便利】お米は2Lペットボトルに入れ替えて保存すると、炊くときに楽だぞ。農協、PET入り米発売。】の続きを読む

      この記事をシェアする
    1: せかおも 2015/11/02(月) 23:51:55.55 ID:SEKAOMO
    痴漢被害に遭い続けた女子高生が考案した「痴漢抑止バッジ」が大人を動かした
    小川たまか | ライター/プレスラボ取締役

    2015年11月2日 19時42分配信

    たか子さん(仮名)の手記。便箋4枚に丁寧な字で綴られていた。
    no title


    電車内の痴漢被害。被害に遭っても、「恥ずかしい」「大事にしたくない」「犯人がわからない」といった理由から警察に届け出ない被害者は少なくない。
    警察庁がまとめた「電車内の痴漢撲滅に向けた取組みに関する報告書」(2011年)によれば、「痴漢被害に遭っても警察に通報・相談していない」と答えた人は304人中、271人(89.1%)。10人に9人が通報や相談を行なっていない計算になる。

    犯人を捕まるのは怖いし、恥ずかしい。「やめてください」と声をあげても逆ギレされるかもしれない。痴漢されてから声をあげるのではなく、痴漢行為を未然に防ぎたい。
    そんな思いから、高校2年生の女子が母と一緒に痴漢抑止バッジを考案した。バッジをつけて通学するようになってから、それまで毎日のようにあった痴漢被害がぴたりと止まったという。
    今、この痴漢抑止バッジの普及をプロジェクト化する動きが始まろうとしている。
    ■「どうしたら狙われなくなるのか、ずっと考えていました」

    11月2日、株式会社クラウドワークス(渋谷区)で、痴漢被害に悩む女子生徒が考案した「痴漢抑止グッズ」プロジェクトの記者発表が行われた。プロジェクトの内容は、
    毎日のように被害に遭っていた女子生徒を救った「痴漢抑止バッジ」を普及するため、缶バッジのデザインを同社が手掛けるクラウドソーシングサービス「クラウドワークス」で公募するというもの。
    11月11日から「Stop痴漢バッジデザイン」コンテストをスタートする。クラウドサービスを利用したコンテストを行うことで、多くの人に痴漢被害の実態に目を向けてもらう効果を期待しているという。

    記者発表では女子生徒の手記も発表された。以下に引用する。

    http://bylines.news.yahoo.co.jp/ogawatamaka/20151102-00051063/

    【【悲報】毎日痴漢に遭っていたという女子高生、「痴漢抑止バッジ」を考案し、被害止まる 業者と商品化発表】の続きを読む

      この記事をシェアする
    1: せかおも 2015/10/18(日) 17:24:02.21 ID:SEKAOMO
    アメリカ発ハンバーガー「カールス・ジュニア」日本再上陸 全国展開も視野に

    ◆「カールス・ジュニア」とは?
    創業者カール・カーチャー氏が1941年、南カリフォルニアのアナハイムで創業。
    当初はホットドックの屋台での提供だったが屋台の増加に伴い、炭火焼風ハンバーガーを売りにしたドライブ・インを開店。
    以来70年以上に渡って人気を伸ばし続け、今では30以上の国に3500以上の店舗を展開する世界的なバーガーブランドのひとつへと成長した。

    ◆こだわりのつまったプレミアムなハンバーガー
    同店のハンバーガーは、ブラックアンガスビーフ100%の大きくジューシーなパテを毎日焼きたてのバンズでサンドして、
    ボリュームと美味しさの両方を実現しているのが特徴。
    ハンバーガーだけでなく全てのメニューの製造過程にとことんこだわり、店舗で衣を付けたフライドチキン、
    手持ちのスコップでアイスクリームを盛って作る本物のシェイク、ビスケットは毎朝生地から手作りするなど、プレミアムな美味しさを提供している。
    カリフォルニアの空気を感じられる居心地の良い店内では、好きな飲み物を好きなだけ楽しめるドリンクバーを完備。
    注文を受けてから調理をはじめ、出来立てのフードをテーブルまで届けるなど、他のハンバーガー店とは差をつけるこだわりが随所に散りばめられている。

    http://news.livedoor.com/article/detail/10714085/

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    【【緊急朗報】アメリカの人気バーガー「カールス・ジュニア」が日本再上陸。セクシーでエッジーなバーガーが売り】の続きを読む

      この記事をシェアする
    kondomu

    1: せかおも 2015/09/15(火) 00:05:51.79 ID:SEKAOMO

    【【緊急朗報】外出しとコンドーム、避妊の効果に大差がないことが判明wwwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ